高尾庵 徒然草

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の信州C・・・鹿教湯温泉

<<   作成日時 : 2017/05/07 08:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

鹿教湯温泉は、その名のとおり、鹿が傷を癒していたという
謂れがある温泉だ。

温泉街はこじんまりしていて、観光名所までの距離表示が
○○メートルでなく、○○歩で書かれている。

昼食に、辰巳屋の十割手挽蕎麦を食べた。

画像

画像

昼食後、鹿教湯橋まで戻って、満開の桜並木を歩いた。

画像

古刹「文殊堂」にお参りし、共同浴場「文珠の湯」に入った。
露天風呂があり、渓谷の瀬音を聞きながら、ゆったりと
独り、良質の温泉を愉しんだ。

画像

入浴後、「五代橋」のベンチで涼をとり、「湯坂」を上って
温泉街の中心地へ戻った。

鄙びた情緒ある温泉街には、シニアや若いカップルの
そぞろ歩く姿があちこちで見られ、外国人観光客の
姿はなかった。

画像

休憩がてら、甘味処「清凉堂」に入り、おしるこを食べ
帰りに、道の駅「雷電くるみの里」に寄り、土産を買った。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の信州C・・・鹿教湯温泉 高尾庵 徒然草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる